廃止機能

概要

廃止機能とはすでに廃止された機能です。

API の廃止については 廃止 API をご確認ください。

シグナリング通知メタデータ metadata_list の廃止

2022 年 6 月リリースの Sora にて廃止

metadata_listdata に変更されました。

"type": "update" の廃止

2022 年 6 月リリースの Sora にて廃止

マルチストリーム機能利用時のシグナリングで利用する "type": "update" を廃止し、 "type": "re-offer""type": "re-answer" に変更しました。

sora.conf の demo の廃止

2022 年 6 月リリースの Sora にて廃止

sora.confdemo を廃止しました。今後は devtools を利用してください。

これは デモ機能開発者ツール へと名前を変更したことによる影響です。

sora.conf の remote_stats の廃止

2022 年 6 月リリースの Sora にて廃止

sora.confremote_stats を廃止しました。今後は user_agent_stats を利用してください。

これは リモート統計情報ユーザーエージェント統計情報 へと名前を変更したことによる影響です。

StopRecording API の redirect の配信

2022 年 6 月リリースの Sora にて廃止

録画機能がクラスターで共有できるようになったことにより、 redirect 指定が不要になったため廃止しました。

CentOS 8 対応

サポート提供終了:

2021 年 12 月

CentOS 8 は 2021 年 12 月をもってサポートが終了しました。 それに伴い Sora は 2021 年 12 月末をもって CentOS 8 版のサポートとパッケージの提供を終了しました。

extmap_allow_mixed 設定のデフォルト有効化と廃止

2021 年 12 月リリースの Sora にて廃止

Chrome M89 にて a=extmap-allow-mixed がデフォルトで設定されるようになり、 また Firefox 側でも動作に問題がなくなったことからこちらの設定が不要となりました。 2021 年 6 月リリースの Sora でデフォルト有効とし、2021 年 12 月リリースの Sora にて設定を廃止しました。

スポットライトレガシー機能の廃止

2021 年 12 月リリースの Sora にて廃止

スポットライトレガシー機能は 2021 年 12 月リリースの Sora で廃止しました。

今後は スポットライト機能 を利用してください。

rtp にある RTCP 関連統計情報を廃止

2021 年 12 月リリースの Sora にて廃止

統計 API の rtp 項目に入っている RTCP 関連統計情報を rtcp 項目として独立させました。

これに伴い rtp にある RTCP 関連統計情報を廃止しました。

sora.confopus_param_clock_rate を廃止

2021 年 12 月リリースの Sora にて廃止

実験的機能として提供していた opus_param_clock_rate を廃止しました。

sora.confdcsctp_association_max_retrans を廃止

2021 年 12 月リリースの Sora にて廃止

実験的機能として提供していた dcsctp_association_max_retrans を廃止しました。

今後は ICE コネクションステート機能 を利用してください。

role の upstream と downstream を廃止

2021 年 6 月リリースの Sora にて廃止

upstreamdownstream は 2021 年の 6 月リリースの Sora で廃止しました。

  • マルチストリームの upstreamsendrecv をお使い下さい

  • マルチストリームの downstreamrecvonly をお使い下さい

  • スポットライトの upstreamsendrecv をお使い下さい

  • スポットライトの downstreamrecvonly をお使い下さい

  • 片方配信の upstreamsendonly をお使い下さい

  • 片方配信の downstreamrecvonly をお使い下さい

シグナリング接続

  • シグナリング接続時に指定する roleupstreamdownstream を廃止しました

認証ウェブフック

  • 認証ウェブフックの channel_upstream_connections を廃止しました

    • 今後は channel_sendrecv_connections または channel_sendonly_connections をご利用ください

  • 認証ウェブフックの channel_downstream_connections を廃止しました

    • 今後は channel_recvonly_connections をご利用ください

イベントウェブフック

  • イベントウェブフック *.connectionchannel_upstream_connections を廃止しました

    • 今後は channel_sendrecv_connections または channel_sendonly_connections をご利用ください

  • イベントウェブフック *.connectionchannel_downstream_connections を廃止しました

    • 今後は channel_recvonly_connections をご利用ください

シグナリング通知

  • シグナリング通知 *.connectionchannel_upstream_connections を廃止しました

    • 今後は channel_sendrecv_connections または channel_sendonly_connections をご利用ください

  • シグナリング通知 *.connectionchannel_downstream_connections を廃止しました

    • 今後は channel_recvonly_connections をご利用ください

API

  • Sora_20151104.DisconnectChannelUpstream API を廃止しました

  • Sora_20151104.DisconnectChannelDownstream API を廃止しました

  • Sora_20160711.PushUpstream API を廃止しました

  • Sora_20160711.PushDownStream API を廃止しました

client_id を指定する設定の廃止

2021 年 6 月リリースの Sora にて廃止

sora.confallow_client_id_assignment 設定を廃止し client_id はクライアント側で指定できるようにします。

sora.conf

  • sora.confallow_client_id_assignment を廃止しました

API

  • Sora_20170529.GetStats API を廃止しました

    • allow_client_id_assignment 廃止に伴う廃止のため代替はありません

  • Sora_20170814.StartForwardingRtp API の client_id 指定を廃止しました

    • allow_client_id_assignment 廃止に伴う廃止のため代替はありません

  • Sora_20170814.StopForwardingRtp API の client_id 指定を廃止しました

    • allow_client_id_assignment 廃止に伴う廃止のため代替はありません

  • Sora_20151104.ListConnections API を廃止しました

  • Sora_20151104.Disconnect API を廃止しました

旧サイマルキャスト画質変更 API の廃止

2021 年 6 月リリースの Sora にて廃止しました

  • Sora_20180820.ChangeSimulcastQuality

この API の廃止に伴い、シグナリング接続時や認証成功時に指定するサイマルキャストの quality での low / middle / high 指定を廃止しました。 今後は ridr0 / r1 / r2 を利用してください。

bin/sora start の廃止

2020 年 12 月リリースの Sora にて廃止しました

bin/sora start は 2020 年 12 月リリースの Sora 2020.3 で廃止しました。 今後は bin/sora daemon を利用してください。

systemd を利用されている方は bin/sora foreground を利用されていると思いますが、こちらに変更はありません。

Ubuntu 16.04 サポートの終了

サポート提供終了:

2021 年 4 月末

Ubuntu release cycle | Ubuntu

Ubuntu 16.04 は 2021 年 4 月を持って通常サポートが終了しました。 それに伴い Sora は 2021 年 4 月末をもって Ubuntu 16.04 版のサポートとパッケージの提供を終了しました。

Ubuntu 18.04 または Ubuntu 20.04 版への移行をお願いいたします。

Ubuntu 16.04 を利用しているお客様は、サポートまで切り替え先の OS をご連絡ください。

© Copyright 2022, Shiguredo Inc Created using Sphinx 5.2.1